オリックス自動車の新しいカーライフプラン。

オリックス自動車とは

オリックス自動車株式会社は、オリックスグループの自動車リースおよびレンタカー会社です。自動車リースとレンタカーの車両を合わせると61万台も管理している超巨大リース会社です。そのうち一般客が接することの多いレンタカー部門は現在、業界2位で全国に788店舗もあります。最近、カーシェアリングという車を共同利用する仕組みも日本ではオリックス自動車がリーダーシップ取っています。このサイトで紹介するのは個人向けリースの商品「いまのりくん」と「いまのりセブン」です。今までにない新しい車の持ち方です。ぜひこのサイトを参考にしてください。

カーリースの仕組み

いまのりくん

「いまのりくん」とは、オリックスグループの自動車リースおよびレンタカー会社であるオリックス自動車のサービスです。新車を5年間借りる契約をして、2年経過すればいつでも返却できるといった購入方法で、こういった新車販売方法を『自動車リース』と呼びます。「いまのりくん」は、『車を購入するのではなく借りる』という形ですが、いまのりくんで新車を購入しても普通に新車を購入したときとまったく同じように使用できます。いまのりくんなら、『2年間乗れば車を返せる=常に新車に乗り続けられる』&『一定の期間だけ必要な足を確保できる』という新車を短期間所有するといった事が可能となるわけです。

いまのりセブン

「いまのりセブン」は、7年契約で好きな新車に乗って、5年経過以降は自由に乗り換えも返却もできるカーライフプランです。7年契約なので、月々のお支払い額も安く、契約終了後はクルマをそのままもらえるから、クルマを大事に長く乗る方にはオススメです。簡単に説明しましたが、「いまのりセブン」と「いまのりくん」の違いと言えば、契約期間の長さです。「いまのりくん」の契約期間は5年間ですが、「いまのりセブン」は7年間もあるんです。単純契約期間が長くなって月々に支払いが安くなっただけと思ってしまいますが、「いまのりセブン」と「いまのりくん」は似ていますが違う商品と言ってもいいでしょう

Copyright©いまのりくんガイドはコチラ All Rights Reserve.