>> 更年期障害に「サントリー ローヤルゼリー+セサミンE」 <<
>> 40代以降の女性の前向きな毎日を応援します。 <<

 

■  HRTの効き方



HRTを開始すると症状によって、効果が出やすい場合とそうでない場合があります。たとえばホットフラッシュや不眠、皮膚のかゆみ、膣炎、目の乾きなど血管や神経系に対しては、比較的早く効果を実感する方が多いようです。ただし、症状によっては数ヶ月たってから初めて効き目を感じるものもあります。

HRTへの感受性は個人差があります。ある人は「イライラやうつなどの心理的症状が解消されたと感じ、またある人は肌のかゆみがなくなったが、イライラや不眠はほとんど変わらないと感じることもあるようです。これは、更年期症状の発生機序が人それぞれであることと関係しています。

そもそもHRTは体内にエストロゲンを補充する療法です。基本的には、種々の症状がエストロゲンの低下により引き起こされているものなら改善されますが、それ以外の原因によるものならば改善されないことになります。したがって、HRTで効果がなかった場合はほかの療法を探してみることをオススメします。HRTを使用しながら他の療法を試す、といった方法もあります。ただ、その場合には併用すると危険な薬や療法が存在しているので、いずれにせよきちんと医師との相談のうえ、治療に取り組むことが必要になってきます。

例えば、乳がん、子宮がん、血栓症などの治療薬を処方されているときは、HRTを行うことはできません。また、血糖降下剤とHRTを併用すると、効き目が相互に影響仕合い血糖の降下作用を弱めて十分な治療効果が望めない場合があります。一方、風邪薬や頭痛薬、漢方薬、抗アレルギー剤、便秘薬などの場合はほとんど問題ないと考えられています。

  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ どんな症状なの?
更年期障害の代表的な初期症状として分かりやすい症状が、「生理不順」「のぼせる」「顔がほてる」「異常な発汗」「息切れ」「動悸」「頭痛」「物忘れ」「イライラ」「不眠」「鬱」・・・続きを読む

★ ホルモン補充療法とは
更年期障害の治療法として代表的なものにHRT(ホルモン補充療法)というものがあります。HRTというのは、更年期症状や更年期障害の治療のために閉経前後に体内・・・続きを読む

★ 若年性更年期障害
更年期障害の意外な実態として、若年性更年期障害というものがあります。更年期というのは文字通り、年を重ねているという意味が込められているので年配特有のもとと・・・続きを読む

【その他人気コンテンツ】
★ 男性の更年期障害
★ サプリメントの摂取
★ 頭痛との関係
★ めまいとの関係