>> 更年期障害に「サントリー ローヤルゼリー+セサミンE」 <<
>> 40代以降の女性の前向きな毎日を応援します。 <<

 

■  イライラする?



更年期障害の症状が、心の病として出る場合があります。その一方、病気までにはならずとも比較的軽い心理的な症状として表れることがあります。いわゆる不意に感じるイライラなどですが、頻発する場合もあるので注意が必要です。人によっては、自分がわからなくなるほど頭に血がのぼるなんてこともあり、心配する人も多いようです。社会生活のなかで、人を怒鳴り散らしてしまったりして対人関係に支障がでることもあり、そういう場合はかなり深刻な悩みの種となるようです。

心療内科などに通院し、安定剤をもらって落ち着くこともあるようですが、なかなか改善しない場合は更年期障害としても疑ってアプローチすることが必要かもしれません。また、月経がどうなのかということ診断のポイントになってきます。もし月経がかなり不順で他にもホルモンバランスが関係しているような不調が症状があるのであれば更年期症状である可能性も否定できません。

ただし、イライラだけが突出して表れるというよりも、いろいろと心的に不快な症状が同時に表れることが、更年期症状としては一般的だと考えられています。更年期障害の影響があるとしても、実際には個人的なキャラクター、またはその人の置かれた立場・状況、社会的環境などに問題による場合もあります。そういう場合は精神神経科の専門医に一度カウンセリングを受けてみるのもよいかもしれません。

もちろん、以上にあげたようなことが更年期特有の問題、すなわちホルモンの変調が影響しているのであればHRTを併用することも有効です。

  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ どんな症状なの?
更年期障害の代表的な初期症状として分かりやすい症状が、「生理不順」「のぼせる」「顔がほてる」「異常な発汗」「息切れ」「動悸」「頭痛」「物忘れ」「イライラ」「不眠」「鬱」・・・続きを読む

★ ホルモン補充療法とは
更年期障害の治療法として代表的なものにHRT(ホルモン補充療法)というものがあります。HRTというのは、更年期症状や更年期障害の治療のために閉経前後に体内・・・続きを読む

★ 若年性更年期障害
更年期障害の意外な実態として、若年性更年期障害というものがあります。更年期というのは文字通り、年を重ねているという意味が込められているので年配特有のもとと・・・続きを読む

【その他人気コンテンツ】
★ 男性の更年期障害
★ サプリメントの摂取
★ 頭痛との関係
★ めまいとの関係