>> 更年期障害に「サントリー ローヤルゼリー+セサミンE」 <<
>> 40代以降の女性の前向きな毎日を応援します。 <<

 

■  頭痛との関係



更年期障害の症状が頭痛として表れることがあります。こういう場合にはどうすればよいのでしょうか。

頭痛が表れるとまずは神経内科を受診して、様子をみる人もいるようです。しかし、なかなかよくならず、女性ホルモンの問題を疑うといった方がかなりいるようです。そして、更年期障害の治療をして症状が改善する場合もあるので、治療しても治らない頭痛をお持ちの方は、更年期障害を一度疑ってみましょう。

頭痛には、いろいろな原因があります。なかなか更年期障害による頭痛か、そうでないかを判断することは難しいのですが、ほかの典型的な更年期障害の症状が出ている患者さんの場合は、より疑いが強まります。まずは、受診して医師に判断を仰いでみましょう。

病院では、まず器質的な疾患が隠れていないかということを調べます。これは神経内科に受診した場合も問題なく行えます。神経内科では病的な心理的ストレスがないかチェックできます。

頭痛を引き起こすようなほかの要因が見あたらない場合には、すぐにHRT(女性ホルモン)の診断的投薬を開始するという方法もあります。これは短期間でもよいので取りあえずHRTを投与してみて治療効果があるかどうかを確認するといった方法です。ホルモンバランスの乱れが原因で症状が引き起こされている場合は、一週間以内に劇的に改善することも多いようです。HRTには抗うつ作用もあるといわれているので、もし更年期障害による不定愁訴やうつ症状が見られる場合には治療効果を発揮します。

  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ どんな症状なの?
更年期障害の代表的な初期症状として分かりやすい症状が、「生理不順」「のぼせる」「顔がほてる」「異常な発汗」「息切れ」「動悸」「頭痛」「物忘れ」「イライラ」「不眠」「鬱」・・・続きを読む

★ ホルモン補充療法とは
更年期障害の治療法として代表的なものにHRT(ホルモン補充療法)というものがあります。HRTというのは、更年期症状や更年期障害の治療のために閉経前後に体内・・・続きを読む

★ 若年性更年期障害
更年期障害の意外な実態として、若年性更年期障害というものがあります。更年期というのは文字通り、年を重ねているという意味が込められているので年配特有のもとと・・・続きを読む

【その他人気コンテンツ】
★ 男性の更年期障害
★ サプリメントの摂取
★ めまいとの関係