>> 更年期障害に「サントリー ローヤルゼリー+セサミンE」 <<
>> 40代以降の女性の前向きな毎日を応援します。 <<

 

■  安定した更年期を迎えるには



女性の一生は、幼少児期・思春期・性成熟期・更年期・老年期というように、大きく5つに分けられます。幼少期は、赤ちゃんから小学生中学年ぐらいまで、思春期は、生理が始まる年齢から急成長する時期である高校生ぐらいまで、性成熟期は、女性ホルモンのバランスがもっとも安定する成人〜結婚、そして出産を迎える年齢、そして更年期が終わったあとの老年期というように分けられます。

更年期は、閉経を迎える時期の前後5年くらいの期間になります。閉経の目安は、この年齢の頃に、通常、1年以上月経がみられなくなったら、閉経と判断されます。ホルモンバランスの乱れから、更年期障害になりやすいと言われています。もちろん、すべての更年期の女性が更年期障害にかかるというわけではありません。更年期障害の予防・改善のためには、自助努力が必要です。

これから更年期を迎えようとする女性もいれば、現在、更年期街道まっしぐら!という女性もいるでしょうし、すでに更年期は通り過ぎたという女性もいます。若い女性も、いずれは更年期を迎えるときがきます。決して避けることはできません。

更年期を上手に乗り切るためには、栄養バランスに気を配り、規則正しい食生活を心がける、ウォーキングやジョギングなどの軽い運動を適度にする、趣味や仕事、ボランティア活動などの社会参加をするなど、普段の生活の中で取り組むものを見つけるというように、自分自身の中でなにか目標を持って生きるという姿勢が大切です。

  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ どんな症状なの?
更年期障害の代表的な初期症状として分かりやすい症状が、「生理不順」「のぼせる」「顔がほてる」「異常な発汗」「息切れ」「動悸」「頭痛」「物忘れ」「イライラ」「不眠」「鬱」・・・続きを読む

★ ホルモン補充療法とは
更年期障害の治療法として代表的なものにHRT(ホルモン補充療法)というものがあります。HRTというのは、更年期症状や更年期障害の治療のために閉経前後に体内・・・続きを読む

★ 若年性更年期障害
更年期障害の意外な実態として、若年性更年期障害というものがあります。更年期というのは文字通り、年を重ねているという意味が込められているので年配特有のもとと・・・続きを読む

【その他人気コンテンツ】
★ 男性の更年期障害
★ サプリメントの摂取
★ 頭痛との関係
★ めまいとの関係