>> 更年期障害に「サントリー ローヤルゼリー+セサミンE」 <<
>> 40代以降の女性の前向きな毎日を応援します。 <<

 

■  更年期の女性との関わり方



残念なことに更年期障害に対して、いまだに偏見を持っている人もいます。更年期を迎える年代の女性に対して、無神経に「更年期だから」とか、「更年期障害だから」などとぶしつけなことを言うことによって、更年期障害の症状に苦しんでいる人は、その無神経な言葉に傷つき、さらには症状を悪化させる原因にもなります。家族や周囲の理解や温かい配慮が必要とされます。

また、女性が更年期を迎える時期は、子育てがひととおり終わって、子供の結婚・自立などにより、親子の関係が希薄になりやすく、いざ夫婦2人きりの生活になったら、会話がなくなり、夫婦関係のあり方についても考えさせられるのがこの時期です。これから自分の趣味や生きがいを見出そうとしているのに、実親や義親が老年期を迎える頃になり、介護問題が生じることもあります。

家庭の主婦は、家族のために毎日朝・昼・晩の食事を作り、夫の出勤前にはお弁当を作り、子供のために我慢・辛抱を長年しています。それが当たり前のようになり、家庭生活でのストレスが、主婦のストレスの大半を占めていることが多いようです。

家族や周囲の人が、まずは更年期障害について理解を深めることが大切です。そして、よく話を聞いてあげることによって、気持ちが楽になり、症状が緩和されることもあるので、特に家族は、会話をたくさんするように心がけることが大切です。

なにかと生活環境の変化も多い更年期を明るく乗り切るためには、上手に気分転換をして、たまには家庭から少し距離をおく時間も必要ですね。趣味の習い事をしたり、お友達と旅行に行ったり、明るい色の洋服を着て若返り、自分の環境を少しずつ変えてみて、更年期を明るく乗り切る工夫を心がけるといいでしょう。

  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ どんな症状なの?
更年期障害の代表的な初期症状として分かりやすい症状が、「生理不順」「のぼせる」「顔がほてる」「異常な発汗」「息切れ」「動悸」「頭痛」「物忘れ」「イライラ」「不眠」「鬱」・・・続きを読む

★ ホルモン補充療法とは
更年期障害の治療法として代表的なものにHRT(ホルモン補充療法)というものがあります。HRTというのは、更年期症状や更年期障害の治療のために閉経前後に体内・・・続きを読む

★ 若年性更年期障害
更年期障害の意外な実態として、若年性更年期障害というものがあります。更年期というのは文字通り、年を重ねているという意味が込められているので年配特有のもとと・・・続きを読む

【その他人気コンテンツ】
★ 男性の更年期障害
★ 頭痛との関係
★ めまいとの関係